トップページ安全指導業務

安全指導業務

運行管理者講習とは

運行管理者等指導講習の概要

運行管理者等指導講習は国土交通大臣の認定を受けて開催しており、バス、ハイヤー、タクシー、トラック等、運送事業で使用する自動車の運行の安全確保の為、運行管理者等を対象に「運行管理の実務や関係法令、安全の確保に必要な管理手法など」の講習を行い、自動車事故の防止に万全を期そうとするものです。
運送事業者において選任されている運行管理者に対しては、定期的に一般講習を受講することが法令により義務付けられています。
※講習を受講する際には予約が必要です。
 

運行管理者等指導講習の種類

種 類 講習の対象者 講習時間 手数料
(税込)
基礎講習 運行管理を行うために必要な法令及び業務等に関する必要な基礎知識の習得を目的とされる方 16時間(3日間) 8,700円
一般講習 既に運行管理者として選任されている方又は運行管理者の補助者として運行管理業務をされている方 5時間(1日) 3,100円
 

実施日程

基礎講習

受講会場 日程 定員 空き 備考

一般講習

弘前会場 日程 定員 空き 備考
青森会場 日程 定員 空き 備考
八戸会場 日程 定員 空き 備考

※当社は青森県トラック協会様と業務提携を結び、トラック協会様の会場をお借りして運行管理者等指導講習を実施いたしております。
 

かんたんWEB予約

運行管理者等指導講習は下記の手順でWEBから予約ができます。
なお利用するためにはメールアドレスが必要です。
① 利用登録をする。(登録が完了するとメールが送信されます)
② 受信したメール本文に記載のURLをクリックする。
③ 講習の一覧から希望の講習をクリックし受講者の情報を入力する。
Web予約ができない場合はFAXでのお申し込みとなります。下記の申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、講習実施日の1週間前までに用紙に記載された宛先へFAXしてください。
受講会場 基礎講習 一般講習
弘前会場 申込用紙ダウンロード(弘前用) 申込用紙ダウンロード(弘前用)
青森会場 申込用紙ダウンロード(青森用) 申込用紙ダウンロード(青森用)
八戸会場 申込用紙ダウンロード(八戸用) 申込用紙ダウンロード(八戸用)
 

運転適性診断とは

貨物自動車運送事業安全規則第10条、旅客自動車運送事業運輸規則第38条により以下の方々に対する運転適性診断の受診が義務付けられております。
  1. 新たに運送事業者に雇用された運転者の方
  2. 65歳以上の運転者の方
  3. 事故惹起者
 

適性診断の種類と料金

診断の種類 対 象 者 診断時間 料金(税込)
初任診断 新たに運転者として採用された者 100分 4,700円
適齢診断 65歳以上の者 100分 4,700円
特定診断Ⅰ 死亡事故又は重傷事故を起 こした者で、当該事故前の1年間に事故を起こした事がない者 120分 9,100円
特定診断Ⅱ 死亡事故又は重傷事故を起こした者で、当該事故前の1年間に事故を起こした事がある者 当校では実施していません

※上記診断は旅客自動車運送事業運輸規則第38条及び貨物自動車運送事業運輸安全規則第10条において、該当する運転者に対して受診させるように旅客又は貨物事業者運送事業者に義務づけられています。

 
診断の種類 対 象 者 診断時間 料金(税込)
一般診断 どなたでも受診いただけます 100分 5,000円
 
○運転診断パック
  • 上記診断に運転診断をプラスしたものをご用意いたしております。
  • 料金は上記料金に8,400円(税込)をプラスして計算願います。
  • 講習時間は上記時間に約30分プラスとなります。
 
※参考(受診時期)
診断の種類 対 象 受診時期
初任診断 旅客
  • 事業用自動車の運転者として選任する前
貨物
  • 初めてトラックに乗る前
適齢診断 旅客
  • 65歳に達した日以後1年以内に1回、その後75歳に達するまで3年以内ごとに1回
  • 75歳に達した日以後1年以内ごとに1回
貨物
  • 65歳に達した日以後1年以内に1回、その後75歳に達するまで3年以内ごとに1回
特定診断Ⅰ  
  • 当該事故を起こした後、再度事業用自動車に乗務する前
 

お申し込み方法

適性診断は全て事前予約制です。
受診を希望する方は、あらかじめお電話か、直接来校していただき、空き状況をご確認下さい。
お申し込みの際は下記より申込用紙をダウンロードの上、お申し込み下さい。

◎適性診断申込用紙(PDF)ダウンロード

 
©2014 Mujico Create Co.,Ltd. All Rights Reserved.